台湾2000元

台湾在住の日本人主婦(夫は台湾人)が書く、台湾生活・台湾国内旅行・台湾育児情報のブログ。0歳4ヶ月から現在まで台湾で子どもと泊まったホテル、一時帰国での日本との往復についても書いています。コメントへのお返事はコメント欄でお答えしますのでお気軽にどうぞ!

佳徳鳳梨酥はどこで買う?本店・コンビニ・ホテル配送を徹底比較

あとで読む

この記事のURLとタイトルをコピーする

佳徳パイナップルケーキ

佳徳パイナップルケーキ

だーげーほーです。

パイナップルケーキ(鳳梨酥)はお好きですか?もう飽きました?

私はパイナップルケーキが好きです。パイナップルケーキおいしくないじゃん、なんて言う人は一度この私の古い記事を読んで欲しい。

www.2000twd.com

 

私は台湾に住んでそこそこの年数になりますが、いまだに旅行先で有名なパイナップルケーキの名店を訪ねては新しい味を試しています。

そして台北に行ったときは、タイミングを見つけては通り道すがらささっとバラ売りを買ってきたりします。

佳徳糕餅のパイナップルケーキは自分の中で定番になっているお店の一つで、自分用にも誰かのお土産用にも、もう何回買ったか覚えていません。その大好きな佳徳のパイナップルケーキがホテルで受け取りできるとのことで、台北旅行の際に早速頼んでみることにしました。

今回はネットで事前に注文しておくとホテルに配達してくれるサービスを利用して、お店やコンビニで買う場合との比較をしてみました。 

 

 

ホテルで受け取る方法

届いた時の箱

届いた時の箱

ホテルによっては独自でサービスを提供しているところもありますが、今回はKKdayさんの商品をモニター体験させていただきました。

佳徳パイナップルケーキギフトセット(台北市/新北市内ホテル配達サービス付き)

www.kkday.com

おしゃれなパッケージと品質の高さで人気の陽光菓菓の台湾ドライフルーツも同梱。

www.2000twd.com

 

泊まっていたのはiTaipei2 Service Apartment(アイタイペイツー サービスアパートメント/京站2館)というサービスアパートメントです。ホテルではありませんが日中はフロントの人がいるので、チェックイン後に荷物を持ってきてくれました。

フロントスタッフがいないタイプの宿だと受け取りが難しいかもしれません。

今回は6箱頼みました

今回は6箱頼みました

1箱6個入りで、6箱から注文ができます。12箱以上だとさらに安くなるので、友達や同行者と一緒に注文するといいかも。

ダンボールからボストンバッグに移してお土産手配は完了。一箱は早速その場で開けて、翌朝お腹が空いた時の軽食代わりにも食べました。

 

 

佳徳パイナップルケーキはこんな味!

佳徳パイナップルケーキ
佳徳パイナップルケーキの断面
佳徳パイナップルケーキ

私はパイナップルケーキは皮の風味(と餡の調和)を重視する派なのですが、佳徳はタルト生地を思わせるようなバター風味強めのしっとりさっくり皮。

原材料は小麦粉・輸入天然バター・卵・砂糖・パイナップル・冬瓜・塩。

最近はやりの土鳳梨やパイナップル100%餡ではありませんが、その分酸っぱさや繊維感が少なめで万人受けする味。冬瓜の存在感は薄めで、程よい甘さでパイナップル果肉のゴロゴロ感が味わえておいしい!オススメのパイナップルケーキのひとつです。

 

賞味期限は?冷凍保存はできる?

佳徳パイナップルケーキ個包装の裏面

佳徳パイナップルケーキ個包装の裏面

おいしいパイナップルケーキは賞味期限が比較的短めな傾向があり、佳徳の原味パイナップルケーキの賞味期限は40日です。

その他のフルーツケーキは種類によって異なるため15日のものもありますが、40日あればお土産として人に渡すにも十分ではないでしょうか。袋ごとに期日が印刷されているので職場などで一人一人に分けるのも便利です。

また今回食べきれなかった分を賞味期限ギリギリで冷凍保存してみましたが、2週間後に解凍して食べても全然味が落ちていませんでした。

個包装の袋がわりと厚めで内側がアルミ蒸着なので保存性が良いのかもしれません。

 

佳徳糕餅の店舗は本店のみ

佳徳糕餅は台北でパイナップルケーキで有名なお店として知られていますが、南京東路(MRT松山線南京三民駅から徒歩2分)の本店以外に店舗がありません。

台北松山空港で買えるおすすめパイナップルケーキベスト3 という記事でも書いたのですが、空港や観光地など一部のセブンイレブンやファミリーマート・JASONS・新光三越站前店B2スーパー内などでは箱入りの委託販売パッケージがあります(ただし割高)。

 

本店・委託販売・配送のメリットを比較

6個入り箱

6個入り箱

というわけで現在佳徳パイナップルケーキの観光客向けの主な販売ルートは本店と委託販売ですが、今回登場したKKdayのホテル配送と合わせてメリットを比較検討してみました。

 

本店で買うメリット

本店で買うメリットの一つはまずは価格が安く、種類が豊富なこと。

パイナップル(原味)以外にクランベリー・チェリー・胚芽クルミ・いちご・龍眼・南棗・メロン・梅・卵黄・あずき卵黄などのフレーバーが選べます。

私が特に好きなのはクランベリーと胚芽クルミで、本店で買うときはこの二つと原味に加えてその時の気分で別のフルーツ系を組み合わせる事が多いです。

本店ではバラ売りで1個から購入でき、6個以上は箱ももらえるのでギフトにも便利です。

リピーター的には色々な味を試せるので、時間があるときは本店で少量ずつ買うのを楽しみにしています。またパイナップルケーキ以外にも綠豆椪や月餅・牛軋糖などのお菓子も購入できます。

 

空港やコンビニの委託販売で買うメリット

少量から買えること、帰りの空港だと持ち歩かないで済むのが一番のメリット。

ただし委託販売はあまり売れないのか、賞味期限が迫っているものもよく見かけます。あとは価格面で30%程度割高なこともあり、私は買った事がありません。

実はごく稀にセブンイレブンでバラ売りしていることもあるのですが、不定期なので旅行のタイミングでは期待しないほうがいいでしょう。

 

佳徳パイナップルケーキ・宅配のメリット

いつもは店頭で買っている私ですが、今回宅配を頼んでみたらやはり便利でした。その理由は……

1.重いパイナップルケーキを持ち歩かないで済む

パイナップルケーキって果肉やジャムが詰まっているので結構重いんです。佳徳糕餅のパイナップルケーキは1個あたり45g±5g。6個入り箱の重量は60gで、箱ごと量ってみたら誤差含めで335gでした。

6箱買うと2kg前後になるので、持って歩くとなると大変です。

2.本店まで行かなくてもよい

人気店のため入店の行列に並ぶ必要があり、また大量購入する人が多いため、レジに並ぶのも結構時間がかかります。初めて行ったときは並ばなくて済んだのですが、ビギナーズラック?だったようで、その後は毎回行列待ちしています。

そして南京三民駅からは近いのですが、近くにこれといってめぼしい観光スポットがないのでどこかに行くついでに寄るという感じでもないし、スケジュールがタイトな場合はわざわざ行くには時間がもったいないです。

有名なレストランの支店が多くショッピングモールも徒歩圏なので、リピーターや宿泊にはいい場所ですが、特に初めての台北やツアー旅行の自由時間で行く方には向いていないエリアです。 

本店で買うより少しだけ高いものの、交通費や滞在時間を考えるとむしろお得というレビューが多いのは納得です。

 

本店・委託販売・配送の価格比較

最後に、2019年9月時点での価格比較を載せておきます。委託販売は私の見た限りでは12個入りが460元のお店もありましたが、だいたい同じ値段です。

※1元=3.5円で計算しています。

  1個あたりの価格 36個あたりの価格
本店 30元
(105円)
1,080元
(3,780円)
委託販売
(6個入り239元)
39.83元
(139.4円)
1,434元
(5,019円)
委託販売
(12個入り465元)
38.75元
(135.63円)
1,395元
(4,882.5円)
KKday
(6箱セット)
32.5元
(113.75円)
1,170元
(4,095円)
KKday
(12箱セット)
32元
(112円)
1,152元
(4,032円)
  • 並んでもいいから色々な種類を少しずつ買いたい人は本店
  • 少量を空港やコンビニでサクッと買いたい人は委託販売
  • 沢山買う人、グループ旅行でみんなでオーダーしたい人はKKday

という買い方がおすすめです。

 

ちなみに日本国内だと送料が高いですがAmazonでも買えます。

委託や配送では買えないクランベリーケーキも、パイナップルケーキと同じくらい人気があります。 

 

今回体験した佳徳パイナップルケーキの配送サービス(台北市/新北市内ホテルのみ)はKKdayで予約できます。配達の3日前まで申し込み可能です。

www.kkday.com

 

今回の記事は「台北101の近くに泊まって台北の都市生活を満喫する2泊3日の旅」の一部です。他の行程はこちら。

www.2000twd.com

やっぱり本店で買いたいという方には、徒歩2分のホテルがおすすめ。

www.2000twd.com