台湾2000元

台湾在住の日本人主婦(夫は台湾人)が書く、台湾生活・台湾国内旅行・台湾育児情報のブログ。0歳4ヶ月から現在まで台湾で子どもと泊まったホテル、一時帰国での日本との往復についても書いています。

【台北】愛新覚羅★特別な日のお祝いにおすすめの豪華レストラン

あとで読む

だーげーほーです。

台北一泊旅行、マッサージの後はレストランに移動してディナータイム。家族でゆっくり食事をできるお店で、とても楽しいひとときを過ごせました。

↓今回の旅の概要はこちら。レストラン記事は3つ書いています。

www.2000twd.com

 

この日訪れたのは、中山エリアから離れた市民大道沿いにあるレストラン愛新覚羅(愛新覺羅 原味‧鮮採嚴煮)です。新鮮な食材と化学調味料無添加にこだわった創作料理のレストランです。

こちらもKKdayのモニター体験で利用させていただきました。

 

 

レストラン愛新覚羅へのアクセス

住所:台北市大安區市民大道四段104號

 

台北屈指のおしゃれエリア東区(東區)にあり、MRT忠孝敦化駅から歩いても5分くらいなので、行き帰りに時間があればショッピングで寄り道したかったのですが、今回は時間がなかったため断念。ホテルのある中山からはタクシーで10分程度、140元の距離でした。

f:id:dageho:20180503092334j:plain

 

子連れに嬉しい配慮のテーブルセッティング 

通されたのは二階の掘りごたつ式のお座敷で、子供用に椅子も食器も用意されていました。雰囲気的に幼児同伴OKのお店なのかわからなかったので事前に連絡しておきましたが、思った以上に子連れウェルカムな感じでした。

f:id:dageho:20180503095121j:plain

 

夫と私のお皿が違うなと思ったら、こちらは誕生日用のお皿だそうです。 

f:id:dageho:20180503100212j:plain

 

子供用食器もセッティングされています。テーブルの雰囲気を壊さないデザインなのがいいですね。

f:id:dageho:20180503105654j:plain

 

こちらが本日のメニューリスト。子供の分もちゃんと用意されていました。この気遣いは嬉しい!

f:id:dageho:20180503105432j:plain

 

予約の際にバースデー利用の旨を伝えたところ

「カードを作るので夫の名前、年齢、夫と私の名前、Happy Birthday以外に記入希望の内容を教えて欲しい(日本語OK)」

という連絡が来て、ずいぶん細かく聞くなあと思ったのですが、印刷されたメニューカードを見て納得しました。

この写真はトリミングしていますが、上の方に年齢や日付、二人の名前が入っていて、普通に名前が書かれただけのカードより特別感があります。子供の名前も入れればよかったなあ。

f:id:dageho:20180503105408j:plain

 

リクエストはKKdayで購入時の記入欄や、購入後はKKdayログイン後のメッセージ管理欄からやりとりができます。

 

プレミアム和牛とロブスター・山海の幸2名様セット

夫婦+1歳の子供連れで、選んだのは「プレミアム和牛とロブスター・山海の幸2名様セット」所要時間3時間のコースです。

コース内容は以下の通り。

 

① 前菜:フランス産生ガキ、ウイスキー(法國活生蠔佐威士忌)

② メイン:萬古・活ロブスターの石板焼(萬古・活龍蝦石板燒)

③ 焼き物:ブリの焼き物・帆立風味のスパイシーソース、白ワイン、台湾霜降り豚の焼き物、(辣干貝醬鰤魚佐白酒、碳烤雪紋松阪豬)

④ 鍋物:オーストラリア産M9黒毛牛と黒毛和牛、季節の野菜、手作りエビ・イカのつみれ(黑毛M9+黑毛和牛、季節鮮蔬盤、手工蝦仁花枝漿)

⑤ ご飯:龍王粥

⑥ デザート:フルーツスムージー(水果冰沙)

⑦ ドリンク:梅のジュース(桂花釀烏梅汁)

 

① 前菜:フランス産生ガキ、ウイスキー

台湾でも牡蠣はよく食べますが、小ぶりで生ではあまり食べないため、こういう大きな牡蠣を生で頂くのは久しぶりでテンションが上がりました。

牡蠣に垂らすためのウイスキーが添えられていますが、授乳中なのでほんの一滴だけにしておきました。

f:id:dageho:20180503094959j:plain

 

メニュー名は「Haruki Murakami」と書いてありました。村上春樹の「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」という作品のタイトルから由来しているようです。

  

② メイン:萬古・活ロブスターの石板焼

メインは大きなロブスター。生きています。

こちらのお店はロブスターがメイン料理のようで、そういえばナプキンリングもロブスターだったし、店内のあちらこちらにロブスターのモチーフがあります。

f:id:dageho:20180423031623j:plain

 

この後、真っ二つにされて再登場。テーブルの上で調理されます。

f:id:dageho:20180503124601j:plain

 

「日本の万古焼ですよ」と説明されて持ってこられた鍋。タジン鍋っぽいです。

f:id:dageho:20180503124639j:plain

 

鍋に入れて、500度に熱した火山岩プレートの上で5分間酒蒸し焼きにされます。殻が焼けるいい匂いが漂って、待つ間の時間も楽しめます。

f:id:dageho:20180503124709j:plain

 

調理が終わったらお皿に取り分けてくれて、胴体→はさみ→腕の順で食べてくださいという説明が入ります。部位によって味が異なるため、淡白な順から食べるそうです。肝も食べられます。

f:id:dageho:20180503124719j:plain

 

結婚式で出てくるロブスターより大きくて、二人で一尾でも食べ応えがありました。グラタンじゃないのを食べるのは初めてかも。新鮮なのでシンプルな調理法でプリプリの身が楽しめます。

各ステップを目の前で見せてくれる演出がいいですね。

 

③ 焼き物:ブリの焼き物・帆立風味のスパイシーソース、白ワイン、台湾霜降り豚の焼き物

富山湾で獲れた大きなブリの焼き物は3種類の味付けでいただきます。どれも美味しいですがスパイシーソース(XO醬?)が一番好みでした。

f:id:dageho:20180503130654j:plain

 

台湾霜降り豚の焼き物は柔らかくてジューシー。上に乗っている薬味がちょっと辛いので、子どもには薬味のかかっていない部分を取り分けました。

f:id:dageho:20180503130645j:plain

 

白ワイン登場。もう3年近くお酒を飲んでいないと思いますが、せっかくなので一口二口、味見程度に口に含みました。全部飲みたかったなあ。

f:id:dageho:20180503130611j:plain

  

④ 鍋物:オーストラリア産M9黒毛牛と黒毛和牛、季節の野菜、手作りエビ・イカのつみれ

日本の鍋に近い見た目で、薬味もおろし醤油なので和風の鍋に近いです。スープがまたおいしくて、野菜好きのうちの子はパクパク食べていました。

f:id:dageho:20180503131402j:plain

 

見るからにいいお肉。

f:id:dageho:20180503131407j:plain

 

写真だと小さく見えますが、実際は結構大きいです。

f:id:dageho:20180503131411j:plain

 

イカとエビをミックスしたものを鍋に少しずつ入れてつみれ団子を作ります。

f:id:dageho:20180503131941j:plain

 

⑤ ご飯:龍王粥

鍋を食べ終わると、ご飯と卵を持ってきて雑炊を作ってくれます。これも子どもが食べやすい味。

f:id:dageho:20180503132216j:plain

 

⑥ デザート:フルーツスムージー

KKdayのページにはフルーツスムージーと書いてあり、印刷されたメニューには「Handmade Mochi」と書いてありましたが、実際にはマシュマロとアイスとモチ(台湾で言うMochi=麻糬=大福のようなお菓子)の3つから選んでください、と言われました。

 

私が選んだのはMochi。石に見せかけた盛り付けがユニーク。あんこまでぎっしり黒胡麻の入った黒胡麻大福で、甘さはだいぶ控えめでした。

f:id:dageho:20180503132432j:plain

 

夫が頼んだのは手作りのチョコレートクッキーアイス。上に乗っているのは、さてなんでしょう?食べてビックリでした。

f:id:dageho:20180503132444j:plain

 

⑦ ドリンク:梅のジュース(桂花釀烏梅汁)

写真撮り忘れました。というか、鍋のあたりから子どもの落ち着きがなくなって、あやすので大忙しで正直どのタイミングで出たかも覚えてないです。出てたかどうかも。

 

子どもが飽きてきた頃、隣のグループのおじさんがどこからか大きなロブスターのぬいぐるみを持ってきて、そこからみんなでロブスターを背負って撮影会。

私たちも店員さんが持ってきてくれた大小のロブスターぬいぐるみで子どもと遊びつつも、ぬいぐるみが割とリアルな事もあり大人も結構楽しめたのでした。

f:id:dageho:20180503155218j:plain

 

エクストラ:誕生日のデザート

デザートも食べてぬいぐるみで楽しく遊んで、さて帰ろうかと支度を始めた頃、店員さんがさらに「誕生日のデザートがあります!」と持ってきてくれました。どうやらこっちがフルーツスムージーのようです。台湾フルーツ氷に炭酸水をかけて食べるのですが、おしゃれでおいしかった。

 

そしてこの人工芝のアルパカちゃん、かわいいですよね。胸元についているメッセージカードに、もう一つ伝えておいたメッセージが書かれていました。メニューカードだけだと思っていたので、最後にこれは嬉しいサプライズでした。

f:id:dageho:20180503155239j:plain

 

レストラン愛新覚羅の感想

f:id:dageho:20180503210348j:plain

店内は中国語と英語のみで日本語は通じませんが、店員さんたちの自然でいて細かい気配りが◎。

食事時間は3時間ですが、子どもがいると普通の速度では食べられない事がままあるので、私たちにはちょうど良い長さでした。料理が出てくるタイミングの良さも含めてサービスがとてもよかったです。

 

客層は外国人と台湾人と半々くらい、記念日で利用している人は半分もいない感じでしたが、こちらのレストランの記念日用特典(名前入りメニュー作成、カード&デザート追加)を見てしまうと、普通に食事をしにくるだけではもったいないと感じました。

無料サービスとは思えないクオリティーで丁寧に作られたメニューやカードは、実際に見ると結構感動します。この日の主役ではない私ですらそう思ったので、祝われる方はなおさらでしょう。

 

お店の公式サイトにはフレーム入りカード作成やビン入りメッセージカード作成などのオプションもあり、大切な日の思い出作りにとても力を入れているのがわかります。

愛新覺羅 原味.鮮採嚴煮 AisinGioro Restaurant (感動主題餐廳-生日、約會、結婚紀念日)台北Taipei

 

台湾にしては結構いい価格設定のレストランなので、誕生日や交際・結婚記念日、そのほかにも何かのお祝いでここぞという時にこそ来たいお店だと思いました。子供用の席追加も無料なので、家族旅行にもおすすめですよ。

↓レストラン愛新覚羅はKKdayのサイトで予約できます。

【皇帝級のおもてなし】レストラン愛新覚羅:山海のご馳走2人/3人セット

 

今回の旅行で他に行ったレストランはこちら。

www.2000twd.com

www.2000twd.com

宿泊先はこちら。

www.2000twd.com

中国語が話せなくても大丈夫!久しぶりにスパに行ってきました。

www.2000twd.com