台湾2000元

台湾在住の日本人主婦が書く、台湾生活・台湾国内旅行・台湾育児情報のブログ。0歳4ヶ月から現在まで台湾で子どもと泊まったホテル、一時帰国での日本との往復についても書いています。

【女子旅】ドミトリー宿泊を快適にするための10のアイテム

あとで読む

f:id:dageho:20180208023457j:plain

 

台湾には女性一人でも安心して泊まれる格安宿が沢山あります。

www.2000twd.com

一人旅の格安宿というと、一部屋を数人でシェアするドミトリータイプの部屋が候補として上がってきますが、今回は私がドミトリーに泊まるときに必ず持っていくもの10個をご紹介します。

旅の荷物はなるべく少なくしたいところですが、ドミトリーに泊まる時は、普通のホテルに泊まる時の荷物にプラスαの工夫で快適度が断然変わってくるので、参考にしてみてください。

 

 

① ポリエステルの風呂敷

昔むかし、じゃらんのポイント交換でもらった風呂敷、もう10年以上使っているはず?ドミトリーのシャワールームに行く時に着替えを包むのにちょうどいいんです。濡れてもすぐ乾くし軽いので、綿より化繊が最適です。100円ショップでも売っています。

京都のドミトリーでは銭湯に行く時にも重宝しました。それ以外にもスーツケース内の目隠しに使ったり、ベッドの上での荷物整理など、風呂敷はなにかと使い回しがききます。

 

② 畳める回転フック

ドミトリーのシャワールームって狭い上に前の人がびしゃびしゃにしていることがあるのですが、S字フックがあれば、濡れていない場所を探して荷物をかけられます。シャワールーム以外にも、二段ベッドの縁にかけてハンガーを吊るしたり、何かと使い回しができて便利です。

ダイソーのベビーグッズコーナーで買ったベビーカー用のS字フック(プラスチック製)は、普通の金属のS字フックに比べて幅広なため安定性があり、また上下の向きを変えることができるので狭い場所でも使いやすくとても重宝しています。

ダイソーのベビーカー用S字フック

ダイソーのベビーカー用S字フック

 

③ スパバッグ

無印良品のものを愛用しています。シャンプー・コンディショナー・シャワージェル・クレンジング・洗顔料その他細々としたものを入れてそのままシャワーブースに持ち込めます。

私の持っているものは廃盤になりましたが、このような取っ手があってメッシュのものが乾きやすくて折り畳めるので使いやすいです。

 

④ ビーチサンダルと使い捨てスリッパ

台湾だと普段からビーサンの人も多いですが、部屋とバスルームが離れているドミトリーでは必需品です。

台湾のドミトリーのバスルームには基本的にバスマットがありません。濡れたままの足で靴や共用のサンダルを履いたり、某ホステルでは濡れた裸足で廊下を歩いている人まで見かけました。

室内にバスルームがあるタイプの部屋もありますが、濡れた足でベッドに入りたくないし、スリッパだと滑るシャワーブースでもビーサンなら安全だし、すぐ乾くのですごく便利。台湾ならどこの街でも安く手に入ります。

外履きと共用でもいいですが、土足禁止の宿もあるのと、私はシャワー後に外で履いていたサンダルを履きたくないので、室内用に薄くて軽いビーサン(友達のマレーシア土産!)を用意しています。

唯一の欠点は靴下を履いていると履きづらいこと。使い捨てスリッパでもいいですが、水に弱いのでどちらかといえばビーサンがいいです。

 

⑤ 耳栓

ドミトリーで熟睡するために必要です。宿で用意している場合もありますが、全く防音効果がないものがあるので、自分用のを持っていると安心です。耳栓をしていると目覚まし用のスマホのアラームが聞こえなくなるので、バイブONにして枕の下に入れます。

私が使っているのはこのタイプです。

 

⑥ アイマスク

無印良品の麻のアイマスク(廃盤)を使っています。耳栓と一緒に使うと、ドミトリーでも音を光を遮断して完全に一人の空間になるので熟睡できます。

夜行バスや飛行機に乗る時にも便利。さらにマスクがあると喉の乾燥といびきを少し防げてなお良いです。

 

⑦ 折りたたみハンガー

ドミトリーの貸し出しハンガーは大抵1〜2本なので、今日着て汗をかいた服を干すのと明日のためにしわを伸ばしたい服を準備すると、濡れたタオルを干すハンガーが足りなくなります。

100円ショップで売っている、かけるところがピンチ型になっているものだと、かける場所がない場合でも固定しやすく便利なので愛用しています。ただそのタイプだと結構かさばるので、こちらのようなより小さくなるハンガーを買おうか迷っています。

 

⑧ 共用バスルームまでいけるような軽装

ドミトリーが女性専用でもバスルームは外にある場合が多いので、シャワーの後はパジャマではなく、見られてもおかしくないようなものが良いです。私はTシャツと100元で買ったポリエステルのショートパンツ(軽くてかさばらなくて洗ってもすぐ乾く)の組み合わせを愛用しています。

台湾の場合、暑いのでショートパンツが断然便利。ロングタイプのサポートソックスとの相性もバッチリ。

私は旅行先では一日中歩き回るので、夜には足がパンパンになってしまうので睡眠中に履くサポートソックスは必需品です。こちらのスリムウォークは夏でも履けて、薄くてかさばらないのに圧力もちゃんとあるので、気に入って通年使っています。

 

⑨ タオル

タオルの貸し出しをしている宿もありますが、ない場合は使い古しの温泉タオルを使い捨て用に持って行くか、逆にちょっといいタオルを持って行って少しでもリラックスできるようにしています。

楽天のリネンショップテイセンというお店で買った薄手のリネンタオル(薄くて光沢があり、リネンのガサガサ感がなくて高級感があってお気に入り)を何年も使っているのですが、閉店してしまってもう買えないようで残念です。

 

⑩ 南京錠

ドミトリーではよく使うものをスーツケースから自分用のロッカーに移し替えますが、ロッカーの鍵は自分で取り付けるタイプの宿もあったので、用意しておいた方がいいと思います。台湾で買おうと思うと意外と見つからなかったり高かったりするのですが、39元均一のダイソーで手に入ります。

↓台湾ダイソーの店舗検索はこちら

www.daiso.com.tw

 

【2017.6.23】追記

台湾のダイソー39元均一ですが、2017年7月1日より一部商品を除いて49元に値上がりするそうです。

 

おまけ・ドミトリーに泊まる時のちょいテク

旅行中にホテルを変える時は、最初にアメニティーの充実しているホテル、その後にドミトリーという旅程にすると、アメニティーを現地調達できて最後は捨てて帰れるので便利です。

台湾各地にあるフーロンホテル系列だとアメニティーに無料のビーチサンダルまであります。

フーロンホテル リーパオランドの無料ビーチサンダル

フーロンホテル リーパオランドの無料ビーチサンダル

www.2000twd.com

 

台北の立地最高なドミトリーの記事も合わせてどうぞ。

www.2000twd.com