台湾2000元

訳あって台湾で予算2000元以内のホテル探しと旅の備忘録、細かすぎて伝わらない現地生活ネタ。

【鳳梨酥】全聯スーパーで買える1個16元のパイナップルケーキ

あとで読む

だーげーほーです。

以前、パイナップルケーキについて熱く語る記事を書きました。

パイナップルケーキに1mmでも興味があって、まだ読んでいない方はぜひご一読ください!

www.2000twd.com

 

その中で「スーパーで買うパイナップルケーキ」について書いたのですが、台湾のスーパーでいわゆる「ハズレのパイナップルケーキ」に当たったことのある人も沢山いらっしゃると思います。

 

おいしいパイナップルケーキはおいしいけど、まずいパイナップルケーキは本当にまずいです(当たり前)。

 

スーパーで売っている安いパイナップルケーキは、私も全部試したわけではないもののかなりハズレ確率が高いのですが、チェーン系スーパーの全聯福利中心で何度か買っているものがありました。

ここのところしばらく近所のお店の店頭から姿を消していたのですが、つい先日復活したようなので久しぶりに買ってみました。

 

f:id:dageho:20170930034636j:plain

 

全聯で売っているパイナップルケーキはいくつかあるのですが、私が買うのは1個16元「土鳳梨酥」です。箱入りではなくバラ売りです。土じゃない方の鳳梨酥は2元ほど安かったかな?

歐藝烘焙有限公司という会社が作っていて、たぶん全国の全聯福利中心で扱っていると思います。

f:id:dageho:20170930034643j:plain

 

見た感じ、ごく普通のパイナップルケーキです。保存期限は30日と、スーパーで扱っているものの中では短めです。だいたいお菓子コーナーではなくパンのコーナーに置いてあります。

f:id:dageho:20170930034646j:plain

 

原材料を見ると土鳳梨を使っているかどうか怪しく、色々と添加物も入っていますが、スーパーで流通しているものなので仕方ないですね。高級なものほど原材料はシンプルになっていきます。

f:id:dageho:20170930034650j:plain

 

パッケージを開けてみます。見た目は上の方がちょっとデコボコしています。

f:id:dageho:20170930034656j:plain

 

中身ですが、半分に切ってみたところ粉だらけになってしまい、断面がよく見えなくなってしまいました。パイナップル餡の量はあまり多くありません。

f:id:dageho:20170930034700j:plain

 

という感じで、見た目は可もなく不可もなく、味も可もなく不可もなく……いやスーパーでこの値段で買えるなら悪くないかも?という感じです。安いパイナップルケーキにありがちな過剰なジャムの甘さや生地の油っこさがなく、バランスがよいのです。

最近では有名店のパイナップルケーキは1個30元を切ることが少なくなってきた中で、思いついた時、手軽に食べたいという時にはなかなかイケます。この気負いのなさが正しくスーパーの半生菓子という感じです。

 

台湾旅行のお土産になるかというと微妙ですが、一個から買えるので、少しだけ買いたい時、試しに食べてみることもできていいんじゃないかなと思います。同じスーパーで買うにしても、箱入りの賞味期限が何ヶ月もあるものよりは断然おいしいですよ。

Check!

 

全聯福利中心の店舗検索はこちら

門市搜尋-來全聯 買進美好生活

 

 

↓パイナップルケーキ関連でよく読まれている記事です。 

www.2000twd.com